障がい者利用案内

城陽市立図書館では,障がいのある方のために以下のようなサービスをおこなっています。くわしくは図書館におたずねください。ご利用は無料です。

1.対象者

サービスを利用するには、登録が必要です。城陽市図書館利用券と身体障害者手帳等の提示が必要です。

2.視覚障がいの方

①視覚障がい者用に製作された録音図書(デイジーとカセットテープ)の貸出
貸出数  8タイトル
貸出期間 2週間
※当館では録音図書の製作はしていませんが、全国の点字図書館から取り寄せることができます。
②当館所蔵の視聴覚資料の貸出
貸出数  4タイトル
貸出期間 2週間
③点字図書の貸出
貸出数  8タイトル
貸出期間 2週間
※当館に所蔵していない点字図書は全国の点字図書館から取り寄せることができます。
※録音図書、点字図書の貸出は合わせて8タイトルまで
④「点字ニュース」の所蔵。※館内のみ
雑誌「テルミ」の所蔵。※最新号以外は貸出できます
⑥2台の拡大読書器を設置
⑦対面朗読のサービス(事前に申し込みが必要)

3.聴覚障がいの方

①当館所蔵の視聴覚資料の貸出
貸出数  4タイトル
貸出期間 2週間
②所蔵の問合せ、貸出・予約の申し込み等をファックスで行えます。(ファックス用紙あり)
③来館時には筆談による対応。カウンターには筆談用ボード、筆記具を準備。

4.その他

①加齢等により一般書が読みにくくなってきた利用者向けに、大活字本朗読CDを多数所蔵。これはどなたでもご利用いただけます。

※対象者、貸出数、貸出期間は館長が認めた場合はこの限りではありません。
※デイジー(DAISY)とは,Digital Accessible Information Systemの略で,「アクセシブルな情報システム」と訳されるデジタル録音図書の国際標準規格です。視覚障がい等により,普通の印刷物を読むことが困難な方々のために,カセットテープに代わるものとして開発されました。1枚のCDに約60時間の録音が可能です。